旅行記 福岡県 歴史・文化・芸術 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
福岡県の旅行記【歴史・文化・芸術】

福岡県の旅行記
福岡 ,伊都国歴史博物館
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
ドクターキムル
福岡県の旅行時期
2003/03/08~" . 2003/03/08
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

伊都国歴史博物館

 福岡県前原市の潤地頭給(うるうじとうきゅう)遺跡で午前中に現地説明会があった。午前中は成合寺谷1号墳の現地説明会に参加したために午後になって潤地頭給遺跡と思われる辺りをうろうろするが、場所が判然としない。他にも4、5人がうろうろしている。道路1つ隔てた団地の家で聞くが、午前中から家に居たが人通りはなかったという。ご主人が、では博物館で聞いてみようということで、伊都国歴史博物館まで車で送ってくだされた。やはり、午前中に家と道路1つ隔てた場所で現地説明会が行われたのだ。ご主人が気付かなかったことで怪訝そうな顔をしている。九州の遺跡での現地説明会では参加者は東京に比べると2桁は少なく、大抵は半日、午前中で終わってしまう。2日間などということはない。  伊都国は、奴国と供に魏志倭人伝にも出てくる女王国としても有名である。中でも、曽根遺跡群の平原遺跡から出土した内行花文鏡は直径46.5cmと国内最大であり、2006年になって国宝に指定された。ここ伊都国歴史博物館にはこうしたものが展示されている。 (表紙写真は伊都国歴史博物館に展示されていた甕棺)
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小銅鐸。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 壷に刻まれた線刻。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 環頭太刀の飾り。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 勾玉。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 破砕された銅鏡の説明。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大日孁貴神 (おおひるめのむち)の墓の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鏡の用途と使命の説明。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 出土した鏡(内行花文鏡)の説明。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 出土品の説明。
福岡県の旅行記
福岡 ,九州?福岡の旅・その2
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
imi
福岡県の旅行時期
2017/04/24~" . 2017/04/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

九州?福岡の旅・その2

昨日は、中州で泊り朝一番で観世音寺に途中 大宰府政庁跡にここは九州全体を治める役所大宰府があった所で 現在は当時をしのばせる大きな礎石が残り朝の散歩や 水彩画を描く方が新緑を楽しんでいました。 観世音寺には国宝の梵鐘、宝蔵には九州随一の仏像が、最も大きな 馬頭観世音菩薩立像は5mを超えその大きさに驚きました。 大宰府天満宮に着いた頃には観光バスが何台も駐車しており 参道の梅ヶ枝餅の店も大変混んでいました。毎月25日は ヨモギの梅ヶ枝餅の販売・・・さっそく頂きました。 お目当ての九州国立博物館へ、特別展”タイ”が開かれていて 仏の国の名宝が多く展示されいました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重要文化財 十一面観世音菩薩立像
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重要文化財不空羂索観音菩薩立像 (ふくうけんじゃくか...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重要文化財 馬頭観世音菩薩像
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重要文化財 大黒天像
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重要文化財阿弥陀如来坐像  要文化財 四天王像 
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重要文化財 地蔵菩薩像
福岡県の旅行記
福岡 ,第八章あみんちゅ戦争を学ぶ旅?福岡:武富戦争資料館(兵士・庶民の戦争資料館)編?
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。
福岡県の旅行時期
2015/03/08~" . 2015/03/11
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

第八章あみんちゅ戦争を学ぶ旅?福岡:武富戦争資料館(兵士・庶民の戦争資料館)編?

2014年7月に訪れた沖縄県摩文仁の平和祈念公園に端を発した第二次世界大戦における戦跡巡りの旅ですが、今回は福岡県の戦争を題材としている施設を訪ねるべくやってきました。碓井平和祈念館を訪れた後は、鞍手郡小竹町の武富戦争資料館(別称:兵士・庶民の戦争資料館)にやってきました。 【施設概要】 武富戦争資料館(兵士と庶民の戦争資料館)(たけとみせんそうしりょうかん:へいし・しょみんのせんそうしりょうかん) 〒820-1101福岡県鞍手郡小竹町大字御徳415-13 TEL:09496-2-8565 開館時間:13:30?17:00(注)当面この時間だそうです。 休館日:水:木曜日 (注)事前に電話連絡をして下さいとのことでした。 小竹町にある「兵士・庶民の戦争資料館」は、故武富登巳男氏が昭和54(1979)年に私設された日本で最初の民間の戦争資料館です。平成7(1995)史料の一部を碓井町立(現嘉麻市)平和祈念館に寄贈され、資料館は平成10(1998)年に穂波町から小竹町に移転し現在に至っています(平成14(2002)年改装)。 初代館長武富登巳男(たけとみとみお)氏は陸軍兵士として出征され、ビルマ戦などで航空偵察兵として従軍された後復員されました。その後1979年に福岡県筑豊地区に一般兵士と庶民の視点による戦争資料館を開設され、小竹町に移転後も一般に開放されておられました。2002年11月24日84歳で逝去されますが、妻である武富智子氏が館長となり「語り部」としてその理念を引き継がれ今日に至ります。尚智子館長は現在療養中であり、副館長である息子の慈海(じかい)氏が来館者への対応をされています。 個人がされておられる資料館には、個人の理念が反映されており、私如きが意見するものではないように思います。そのため「まとめ」的なコメントは差し控えますが、倉庫を改造した場所に作られた「戦争資料館」なので、広さはありません。しかしそのスペースに所狭しと並んでいる「戦時中の品々」が我々戦後世代に語り掛けるものはなになのか、そういう気持ちにさせられる場所でもあります。そしてやはりこれだけの「展示品」が並ぶことは、従軍された方や遺族の方が、「戦争」というものを後世に伝えるべく寄贈されたそれぞれの強い「想い」と登巳男氏の「お人柄」や「資料館」の開設理念との融合の結果できたものに他ならないと思います。 残念ながら登巳男氏は既に亡くなられましたが、引き継がれた智子氏や慈海氏にその「意思」が引き継がれていることは間違いありません。昨年(平成26(2014年))に智子氏は脳出血を患われ、生と死の境目を彷徨われましたが、ご高齢にも関わらず医者が驚くほどの回復力で退院され、現在はリハビリ訓練を続けておられます。ゆくゆくは来館者の前に立って、登巳男氏の意思を伝えるべく館長を続ける所存でおられるそうです。そのお気持ちの中には、登巳男氏の「戦争で生き残った者」は「戦死した戦友の分も生きなければならない」との「信念」が智子氏に引き継がれているように思えました。また慈海氏も近隣の学校等で「平和教育」に携われておられており、それらと共に「兵士と庶民の戦争資料館」の「語り部」として登巳男氏の「想い」を語っておられます。 お忙しい中「資料館」を訪れる「観光客」にも充実した時間を過ごしてもらえるよう、時間を取って丁寧に説明ができるようにとの配慮で事前の電話連絡のお願いをされています。その背景には、大規模な資料館のように「係員」が複数いるため時間を気にしなくてもいい訳ではない「現実的な問題」もあることには違いありませんが、それより設立者の生の声を聴くことができる「醍醐味」は比較するものがないように思います。その「お気持ち」に触れた一個人として、私からも電話連絡は必ずお願いしたく思います。 また「小さな資料館」ではありますが、資料数が多いため日にちを区切っての「企画展」をされています。私が訪れたときは、上海事変の際の「肉弾三勇士」について展示されていました。この旅行記をまとめている際、「伝単で見るノモンハン事件」が3月29日日曜日迄されています。 兵士と庶民の戦争資料館をネット検索をかけると結構出てくるものは多いのですが、情報が古いものが多く、確認された方が良いことがあります。特に開館時間のことは再度周知して頂きたいとのことを、武富慈海副館長からも13:30?17:00と電話連絡をして下さいとの旨を聞いておりますのでよろしくお願い致します。 ちなみに「肉弾三勇士」とは…。上海事変中の昭和7年2月22日、19路軍が上海郊外の廟行鎮に築いた陣地の鉄条網に突撃路を築くため、独立工兵第18大隊(久留米)の、北川 丞・江下武二・作江伊之助各一等兵の三名が点火した破壊筒をもって敵陣に突入爆破(強行破壊)し自らも爆死。三名は戦死後それぞれ二階級特進し陸軍伍長となりました。 実際には、三人の先頭だった北川一等兵が撃たれて三人とも倒れてしまったが、任務を断念せずに突入したために爆死したらしいとのこと。そのことが美談として広く報道されて反響をよび壮烈無比の勇士としてその武功を称えられ、昭和になって最初の軍神となったことから名付けられました。 まとめではなく、私の素朴な疑問としてふたつ程挙げておきます。福岡や北九州が終戦間近に大規模な戦略爆撃を受けた場所であることはご存知の方も多いかと思います。しかし当時のエネルギー産出地区だった石炭を掘っていた飯塚をはじめとする筑豊地区が爆撃を受けたと言う話は聞いたことがありません。これは碓井平和祈念館の巻でも触れましたが、実はこの筑豊炭鉱こそ、連合国側の捕虜が働いており、友軍の攻撃による犠牲者を出さないためのことがその理由であったようです。 また空爆のなかった筑豊の炭鉱町になぜ戦争資料館なのか、これも触れたことがありましたが、実はここに先述した「肉弾三勇士」の話との絡みがあるようです。上海事変があった頃、日本は戦争という暗闇の中に突入して行きます。太平洋戦争末期の「特攻隊」のモデルとなるような「肉弾三勇士」の話ではありますが、「昭和の軍神」ともてはやされた時期もあったものの、ある時期以降全く話題に上らなくなりました。勿論戦後復興のために「戦争を彷彿されるもの」が抹消されたということは考えられます。ただそれだけではないようで一説によると、この「肉弾三勇士」のうち1人が被差別部落の出身者であったことが理由だったこととする文献がありました。「戦争関連の資料館」を見学している過程で、「身分差別」という一見すると全く別次元の問題が絡むこと、正直ここまで話が派生するとは予想だにしていませんでした。そのため裏打ちを取るための資料集めができていません。そのためこの説の検証は、今の段階では行うことができません。しかし福岡にある戦争関連の資料館には少なからず「身分差別」を題材にしているところはあるようです。例として「独立工兵第18大隊」は久留米で召集された部隊であり、その所縁あって特に福岡では「戦争」と「差別」は次元の違う問題ではない扱いをされているようです。取り敢えず今の段階では、諸説のみのご紹介とします。 それでは、【通番008】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡?-??武富戦争資料館(兵士・庶民の戦争資料館)編?が始まります。 この多くの貴重な「戦争」を髣髴させる資料の数々に直に触れる機会を持ち、感動は勿論のこと少し違和感も覚えました。私自身特に思想的なものは持っていないと思っております。しかし「差別意識」ゆえに、「軍神」の扱いから、単なる戦死された「兵士」の扱いになり、その結果歴史に埋もれてしまうこと。理由はどうあれ「大日本帝国」時代に幾度か他国に戦争を仕掛けた「暗黒の歴史」の中で、民間・軍属問わず大いなる犠牲者を出した戦争中にあって、史実に載らない「有名な人物」の数の多さは紛れもない事実ではあります。しかし国のために殉じ、クローズアップされた「名前」が、忽然とあるとき以降「消えてしまう」ことは、なにか納得のいかないことを感じます。勿論戦争を「美化」するために使うことは言語道断です。しかし「時代背景」はともかく、「お国のため」に殉じたことを世論が一度クローズアップしたにも関わらず、その後「言論弾圧」に至り、歴史から「抹消」される「理由」とできるものなのでしょうか? 残念ながら今の私の知識では、この「差別問題」について論じることはできません。しかし見聞きしてきた内容から、「差別開放運動」そのものが全ての「被差別身分」の開放を目的としているわけではないことを知りました。国粋主義、即ち「高天原(タカマノハラ)」思想と呼ばれるものを挙げてはいますが、「山窩乞食(さんかこじき)」、「癩者(らいしゃ)」そのものに対する「差別意識」を提起していると指摘されることもあるなど、「どこまでの差別」を「解放」することを目的にしているのか、知識のないものには全く理解できない解説が入っていることを目にしました。 西日本では、「同和教育」と言うと大昔私が小学生だった頃からあったように思います。今はどうかわかりませんが、関東ではその当時「同和教育」そのものがなかったように聞いたことがあります。関西では「禁句」とされている「部落」という表現ですが、その他の地区では普通に「○○部落」と言われます。勿論家々がある程度集まって生活単位を作っている「集落」の呼称として使われる「表現的」なもののことになりますが、この呼称には、当然差別意識はありません。このあたりは解釈の域になるかとは思いますが、日常生活において、何気に使う「部落」という表現に、私を含め「抵抗感」を持っており、結果「使わない」ようにすることこそ、実は「差別」という「潜在意識」を持っていることから「使わない」ようにしているのかも知れません。このあたりのことは、そう簡単に解決できる問題ではないとは思いますし、また「差別解放」に対しても、根底にある「考え」はすべて同じと言う訳ではなく、思想的な背景による相違があることが、更にこの問題を難しくしているようにも思います。 文献考察のみで語れる程簡単なものではありませんし、また「視点」の置き方によっては全く違った見解になるもののようにも思えます。奥深いこの「差別問題」を、素人にも分かりやすく解いているものがあれば、今後の展開を課題に挙げてみたいとも思いますが、なかなかそのようなことを目にすることもありません。教えて頂いたことを吸収できない自分自身にもどかしさも感じますが、なにかの拍子にふと書くことができたらいいかも…と思いつつこの場で述べることを終えることにします。 日本で最初の民間による「兵士・庶民の戦争博物館」、規模は小さいですが、そこに所狭しと並んでいる展示品達の無言の訴えかけを、初代館長武富登巳男氏、二代目館長智子氏、副館長慈海氏の言葉を伴い、戦争を知らない世代の見学者の心に浸透していく「体験」は、平和な時代ゆえに「出来ること」と再認識するいい機会のように思いました。 最後になりましたが、病気療養中の武富智子館長の一刻も早いご回復をお祈りするとともに、再び見学者の前に立ち、説明を聞くことが出来る時がやってくることを切に願う次第です。 終始まとまりがない文章となってしまいましたが、これで【通番008】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??武富戦争資料館(兵士・庶民の戦争資料館)編?は終わります。 以下興味が湧いたらご覧下さい。 ?戦跡を巡る旅シリーズ? 以下興味が湧いたらご覧下さい。 ?戦跡を巡る旅シリーズ? 【通番001】さんふらわあで航(い)く鹿児島陸軍特攻戦跡を訪ねる旅?万世・知覧編? http://4travel.jp/travelogue/10933877 【通番002】さんふらわあで航(い)く鹿児島海軍特攻戦跡を巡る旅?笠之原・串良・鹿屋編? http://4travel.jp/travelogue/10933914 【通番003】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅沖縄壱之??豊見城・旧海軍司令部壕編? http://4travel.jp/travelogue/10963283 【通番004】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅沖縄壱之??宜野湾・嘉数(かかず)高台公園《私見》沖縄戦解釈編? http://4travel.jp/travelogue/10981023 【通番005】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅滋賀壱之??滋賀県平和祈念館・陸軍八日市飛行場跡編? http://4travel.jp/travelogue/10974454 【通番006】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??碓井平和祈念館編? http://4travel.jp/travelogue/10990537 【通番008】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??筑前町立大刀洗平和記念館編? http://4travel.jp/travelogue/10990539 【通番009】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅鹿児島その弐?喜界島戦争史跡:戦闘指揮所跡・海軍航空基地戦没者慰霊之碑・掩体壕編? http://4travel.jp/travelogue/11015120 ※未完成 【通番010】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅沖縄壱之??石垣島・八重山平和祈念会館とバンナ公園編? http://4travel.jp/travelogue/10964521
福岡県の写真
福岡県の旅行記 初代館長故武富登巳男氏。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 パプアニューギニア東部の戦跡で採取された「小石」。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 平たく言えば、「仏壇」になりますが、レイテ島での戦没...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戦没者の方の遺影。そして遺骨。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 南部戦跡での戦没者慰霊碑。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 昭和天皇の書状。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戦没者に対する勲章。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 勲章と叙勲の記念品、そして階級章。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 出征旗。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 武富登巳男氏のメッセージ、そして従軍兵士の手記。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 兵士・庶民の戦争博物館、二代目館長の武富智子氏の開館...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 兵士・庶民の戦争博物館、初代館長武富登巳男氏のご挨拶...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 武富登巳男氏の従軍兵士時代の写真、その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 武富登巳男氏の従軍兵士時代の写真、その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 武富登巳男氏の従軍兵士時代の写真、その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品は語る…。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 武富登巳男氏のメッセージ。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 企画展展示物、肉弾三勇士その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 企画展展示物、肉弾三勇士その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 企画展展示物、肉弾三勇士その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 原爆で被災した品々の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 原爆で被災した品々の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 陶器製の手榴弾と地雷。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 日章旗。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 千人針。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 軍靴。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 甲種飛行予科練の問題。結構難しい…。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 帽子。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戦時中兵士がかぶっていた「鉄兜」。 ずっしりと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戦時中兵士がかぶっていた「鉄兜」。 ずっしりと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 軍服、その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 軍服、その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 軍服、その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 骨壺。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 遺品の数々その?。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 武富戦争資料館(兵士・庶民の戦争資料館)、外観。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 兵士・庶民の戦争資料館、入口。
福岡県の旅行記
福岡 ,出張便乗旅最終編 金印の島と博多うどん
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
魚屋No1
福岡県の旅行時期
2016/08/09~" . 2016/08/10
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

出張便乗旅最終編 金印の島と博多うどん

 昨年末まで勤めていた会社から、博多でのセミナーの助っ人を頼まれました。  完全リタイアは快適ですが、人との接触が減って少しさみさを感じていたところだったし、仕事の内容が、レポートの作成、司会、受付等の手慣れたものということもあって、二つ返事で引き受けました。  また、今回が人生最後の出張になるはずなので、この機会を利用して福岡で最も気になっている「金印」が発掘された志賀島へ行くことを企てました。  その理由は、金印が、中国の王が日本の王に与えたという通説ではなく、中国の皇帝が配下の将軍に渡した日本征服の命令書で、埋めた理由は、皇帝の配下として征服するより、自分自身が王になった方がよいと考えて、命令を放棄する象徴として埋めたのではと、古事記を読んで思いついたためです。つまり、この将軍は神武天皇と称して東征を行ったものだということです。  その根拠は、 ? 同種の金印は、BC200?AC300年頃、中国の前漢?晋に作られたものが20例以上出土しているため、福岡の金印も同時代だと考えられること ? この時代の日本は、稲作が始まって巨大な前方後円墳を作るほどに豊かになった弥生時代で、征服するには十分な魅力を持っていただろうこと。 ? 葦原中国(日本)の豊かさは、天照大神が支配する高天原から侵略しようとして送り込まれた何人もの神々が、何れも居心地の良さで取り込まれてしまったこと。 ? 神武天皇が約2,500年前に始めた東征で最初に立ち寄った地は筑紫の国。なので、金印の持ち主と接点を持ち得た可能性があること。 ? 筥崎宮の祭神の神功皇后と応神天皇は、3世紀頃、博多湾を根拠地にして朝鮮半島に攻め込んだという記述が古事記にあり、大陸との往来は現在思っているより頻繁に行われていたこと 等、直接的な証拠はありませんが、傍証は多数あります。  なお、読んだ本は、「ブログな添乗員」で以前紹介されていた「眠れないほど面白い古事記:相弥生著」と岩波文庫でです。  古事記を読み始めたきっかけは、これからの旅先を決める参考にしようとして、全国のグルメ、名所の一覧表を作り始めた際、国宝の神社の祭神が神話とリンクしていることに興味を持ったためです。  また、今回行った他の場所は、筑前国一宮で記紀神話にも出てくる筥崎宮。食べ物では、タモリさんが広めた「博多うどん」と行きつけの豚骨ラーメンです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記  約2分で、運ばれてきました。  この段階ではネギが...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  牧のうどんを選んだ最大の理由は、博多駅至近のためで...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  ネギ入れ放題が良いところです。  博多のうどんは柔...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  写真は、旧日本生命保険株式会社九州支店を利用した福...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  博多駅へは昼に着きました。  先ずは昼食です。タモ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  志賀島小学校行は、毎時47分発だけなので、1時間に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  これは、バスを降りて金印公園に向かう際、博多湾側の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  金印公園の前まで行ったという証拠を残すため、表紙に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  帰りのバスは、折り返しの15時42分発です。遅れる...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  10日の朝、仕事場へ向かうために博多駅のホームに出...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  別府温泉へ行く、有名なソニックです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記  先頭車というか、最後尾です。  車両デザインは、J...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  会議は16時に終わりました。帰りの飛行機は20時発...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  お宮とは反対側の海の方に赤い鳥居が見えました。折角...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  更に海岸には、神聖處と書いてある立て札がありました...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  海岸の赤鳥居から社殿の方を見た写真です。手前の石造...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  それにしても長い参道です。人気の無さと合わせ、出雲...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  参道の途中で振り返ってみました。  三韓征伐につ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  二の鳥居から社殿を見たものです。。  この神社の鳥...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  一の鳥居から、社殿を見ています。  この神社に国宝...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  扁額です。  「敵国降伏」の文字が鮮やかです。修復...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  楼門の上が、福岡空港からの離発着路になっているよう...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  博多駅に戻りました時刻は18:30なので、私が定番...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  ラーメンの味を自分で調整できるように「たれ」が置い...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  チャーシュー麺580円です。  この後、無事に帰宅...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  高菜と紅ショウガが入れ放題なのも、福岡の良い習慣で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  境内です。  元寇の際に勝利を祈願するために亀山上...
福岡県の写真
福岡県の旅行記  楼門を中心に撮してみました。
福岡県の旅行記
福岡 ,「鳥獣戯画」を観に 「九州国立博物館」へ 初めての福岡 2泊3日の旅 2日目その2(福岡市博物館、元寇防塁ほか)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
Ake Binga
福岡県の旅行時期
2016/10/05~" . 2016/10/05
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「鳥獣戯画」を観に 「九州国立博物館」へ 初めての福岡 2泊3日の旅 2日目その2(福岡市博物館、元寇防塁ほか)

今回の旅行で、「鳥獣戯画展」の次に大きな目的だったのが、「観世音寺の仏像」です。 ところが、台風の影響でその仏像のある「宝蔵」が「臨時休館」という悲しいことに・・・でも諦めきれないので、予定を変更して最終日である明日にもう一度行くことにしました。 そうなると、今度は最終日の予定も変更です。 帰りの空港に便利な天神に宿泊し、同じ地下鉄沿線にある「福岡市博物館」辺りを半日歩く予定でしたが、太宰府の観世音寺に行けば、それだけで帰りの飛行機の時間になってしまいます。 そこで、時計を見るとまだ何とか17時半まで開館(17時までに入館)の市博物館なら間に合うかも・・・ということで、 急きょ、「福岡市博物館」めざして、台風一過の暑さのなか、西新へ向かうこととなりました。 さて・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「観世音寺前」のバス停でバスを待つ間に   急遽...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 15:56のバスがほとんど定刻に到着 「西鉄五...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「五条」に着くなり、すぐに16:01の太宰府線に乗る...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天神駅に戻ってきました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 地下鉄「天神」から4駅で 「西新」に16:45到着 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ところが、入口になんと貼り紙が・・・   「臨...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 4体の大きなブールデルの彫刻、 その中には見覚...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 台風一過の暑さの中、必死で歩いて来たのに・・・ ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 建物に向かって一番右側にある作品は・・・ 樫の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 右から2番目は、剣と盾を持った 「勝利」 北海...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 その左隣り(左から2番目)はライオンの毛皮を身にまと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 その左隣り(一番左側)の作品が、巻物を持つ 「雄弁」...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 福岡市博物館は敷地も建物も驚くほどの大きさです。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 博物館を出ると「サザエさん通り」の看板がありました。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西新駅に帰る途中、 「サザエさん発案の地」の看...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 付近の地図
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「サザエさん発案の地」の石碑 「磯野広場」とい...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「磯野広場」 岩にカニが彫られています。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 博物館の看板。 この「金印」の本物を一度観てみ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そこから再び、西新駅に向かう途中、 もう一つ、...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「元寇神社」という小さなお社も建てられてました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらが「元寇防塁」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「元寇防塁」の案内板
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大学の1号館の新築にあたって1999年に遺構が検出さ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西南学院大学正門の守衛さんに伺ったところ、 「...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 玄海灘に面した博多湾には、蒙古の襲来に備え海岸に沿っ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 元寇防塁をあとにし、 地下鉄「西新駅」に戻りま...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西新駅には「サザエさん通りへようこそ♪」と大きな看板...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西新駅のピクトグラムは、 黄色のアルファベット...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 福岡空港行きの地下鉄に乗ります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今日のお宿は「ホテルマイステイズ福岡天神」です。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 シンプルな部屋ですが赤いソファーがアクセント、 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 一息ついて、 先ほどの「福岡市博物館」のHPを...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 明日は最終日。 今日見られなかった「観世音寺」の「...
福岡県の旅行記
福岡 ,「鳥獣戯画」を観に 「九州国立博物館」へ 初めての福岡 2泊3日の旅 2日目その1 (九博、観世音寺、戒壇院)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
Ake Binga
福岡県の旅行時期
2016/10/05~" . 2016/10/05
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「鳥獣戯画」を観に 「九州国立博物館」へ 初めての福岡 2泊3日の旅 2日目その1 (九博、観世音寺、戒壇院)

2日目は深夜から台風の影響で雨が降り出し、午前中は風も強そうなので早くからの行動は控えたほうが良いと考えました。 でも、朝8時過ぎに九博のHPを見ると「本日も開館します」との情報があり一安心。 昨日、特別展「鳥獣戯画」だけは閉館ギリギリまでしっかりと観ましたが、初めての九博なのにまだ常設展示は全く観ていないので、今日は九博の常設展を中心に歩き、午後、天気が回復してから「観世音寺」と「戒壇院」、時間があればその先の「太宰府政庁跡」まで足を延ばして、夜までに天神のホテルに行く予定でスタートしましたが・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 台風の影響は少ないもののまだ外は雨と強風、 宿...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 文化交流展示室では、旧石器時代から江戸時代までを5つ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階のクロークに荷物を預け、早速4階へ 今日は...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 展示室前にある「太宰府政庁南門の復元模型」 よ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 帰り道は雨も風もおさまったので、 太宰府天満宮...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 15:05 西鉄太宰府駅発 「5番 北谷回り線」のコ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「観世音寺前」で下車します
福岡県の写真
福岡県の旅行記 15:56のバスに乗り太宰府まで戻らず、「西鉄五条駅...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「五条」に着くなり、すぐに16:01の太宰府線に乗る...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 次に、昨日から気になっていた「あじっぱ」へ こ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 アジアの国々の伝統的な衣装や生活用品、おもちゃなど展...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 アジアの国々・・・タイ、ベトナム、モンゴル、韓国、イ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階のミュージアムショップも覗いてみます。 九...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 入口のショーウインドウにはレプリカの仏像が・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 昨日、鳥獣戯画グッズは色々と購入したので、 本...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 4階のスーパーハイビジョンシアターは私一人だけの貸し...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階のオープンカフェでひと休み
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「黒蜜ときな粉の厚焼きパンケーキ」とコーヒー(セット...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 クロークの後ろの方に九博の模型がありました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 照明をつけると建物の形がよくわかります
福岡県の写真
福岡県の旅行記 観世音寺の入口に立つ石碑 何字体というのかわか...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは「鐘楼」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「観世音寺」は斉明天皇追悼のために天智天皇の発願によ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 観世音寺境内の案内板 かつては広大な敷地で五重...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 五重塔心礎
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「宝蔵」です。 こちらに「馬頭観音」をはじめ「...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 奉賛券の案内 この写真の「不空羂索観音立像」を...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 日本最古といわれる国宝の「梵鐘」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 しかたがないので諦め、隣りの「戒壇院」へ行くことにし...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「天然記念物 戒壇院の菩提樹」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 地蔵菩薩です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「梵鐘」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鐘楼の隣りには「西戒壇再興の碑」が
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鐘楼のそばで見つけた可憐な花
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戒壇院は本堂に入ることはできませんでしたが、 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 バス停のそばにある「戒壇院」の案内板
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「観世音寺前」のバス停に戻ってきました。 「宝...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 昨日、下りエスカレーターから撮影した見送り(後ろ側)...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらが「金堂」  正面ではなく、東に面して(...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 講堂の前には「碾磑(てんがい)」や「木げん樹(もくげ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ところが、悲しいことに 「台風のため、臨時休館...
福岡県の旅行記
福岡 ,「鳥獣戯画」を観に 「九州国立博物館」へ 初めての福岡 2泊3日の旅  1日目(旅人、九博、太宰府天満宮)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
Ake Binga
福岡県の旅行時期
2016/10/04~" . 2016/10/04
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「鳥獣戯画」を観に 「九州国立博物館」へ 初めての福岡 2泊3日の旅  1日目(旅人、九博、太宰府天満宮)

昨年春、東博で「修復後の鳥獣戯画」の観覧を諦めてから暫くして、九州国立博物館で公開されることを知り、以前から一度行ってみたいと思っていた「初 九博の旅」を思いつきました。 混雑の予想がつかないので、できるだけ早い時期に行く方が空いているはずと考え、公開初日の10月4日から2泊3日で行くことにしました。 3月下旬に格安航空券を確保し、はや半年、やっと出発の日を迎え・・・ 1日目 太宰府に着いたのは15時、先ずは「九博」へ行き、混んでいれば翌日並んで朝一番に観ようかと作戦を練っていましたが、驚くほど空いていて… 閉館まで「鳥獣戯画」展を堪能しました。 その後、翌日台風の影響があると外は歩きずらくなるので、太宰府天満宮にも参拝。 先ずは最大の目的を初日に果たすことができ、満足な一日でした。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 新千歳 10:40発 福岡行き SKY772便で出発...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 福岡空港に ほぼ定刻で到着 荷物を受取り
福岡県の写真
福岡県の旅行記 地下鉄空港線の福岡空港駅へ  空色の飛行機のピ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 地下鉄に乗ること5駅、11分
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天神駅到着  天神駅のピクトグラムは「天神様の梅」 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 次は西鉄電車に乗換えです
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西鉄福岡(天神)駅到着 次の列車は14:30発...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西鉄福岡駅に特急電車が入ってきました 初めての...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 14:30発大牟田行き特急で二日市まで行き、 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西鉄二日市駅に14:44到着 今度は太宰府線に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「旅人」は6両編成の観光列車で 車体は淡いピン...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 降りてから、車両の写真を撮りながら出口に向かいます。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府までは2駅なので、 あっという間に着いて...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 梅ヶ枝餅で人気の「かさの家」もありました 帰り...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 参道を歩いている途中、 左側に「九博ミュージア...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府駅前からシャトルバスに乗り、ホテルへ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 テーマは「家内安全」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 身軽になって、太宰府天満宮の参道を進み 目指す...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「太宰府天満宮案内所」の前にある大きな案内図。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 少し進むと、九博の案内板があり「本日開館中」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 心字池にかかる一つ目の赤い太鼓橋(過去)を渡ると ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 右側に、末社「今王社」があり
福岡県の写真
福岡県の旅行記 次の平橋(現在)を渡ると
福岡県の写真
福岡県の旅行記 重文の「志賀社」があります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そして、3つ目の橋(未来)を渡ると
福岡県の写真
福岡県の旅行記 石の鳥居とその向こうに立派な「楼門」が見えてきました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 車内は6つの開運テーマを表し6車両それぞれ別の内装で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは「心字池」にかかる「太鼓橋」と「御神牛」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「旅人」の先頭車両を撮って、
福岡県の写真
福岡県の旅行記 私が乗った2号車は七宝文様、
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「戒壇院」の絵のある2号車に乗り込みます
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「太宰府天満宮本殿」の絵のある先頭車両6号車を撮って...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「手水舎」の手前を右に曲がると「九博」への道ですが、...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「鷽(うそ)」の像 1月7日、1年中の嘘を天神...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは「麒麟像」 中国の瑞獣思想上の動物で、...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鹿と梅の像もありました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは白い椅子の現代アート作品
福岡県の写真
福岡県の旅行記 『歴史について考える』  サイモン・フジワラの作品で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「境内美術館」というプレートがありました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「楓社」もありました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 気になる建物やアートに気を取られ ちょっと寄り...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 途中、左手に「如水の井戸」がありました。 数年...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 案内板
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ようやく「九州国立博物館 入口」の建物が見えてきまし...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 長いエスカレーターで上って行きます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 次の「動く歩道」はとても長く
福岡県の写真
福岡県の旅行記 カラフルな虹色の照明がきれい
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今年7月に行ったツェルマットで泊ったホテルショーネッ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 色とりどりの照明を撮っているうちに、出口が近づいてき...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 特別展「鳥獣戯画」の看板もあり
福岡県の写真
福岡県の旅行記 いよいよ出口です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ようやく、「九州国立博物館」の建物が見えました。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「九州国立博物館」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 正面入口に進みます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 右側に「ホテルニューオータニ博多」直営のレストラン「...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 やっと建物の中に入りました。 館内は、展示室内...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 長いエスカレーターで特別展会場の3階へ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 特別展「鳥獣戯画展」の会場前 信じられないこと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階の特別展ショップで記念品をササッと購入し
福岡県の写真
福岡県の旅行記 それから、忘れないうちに・・・ 「鳥獣戯画展」...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 和紙を貼ったクリアファイルと「ちょうじゅうぎが絵本」...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 閉館時間の17時に「九博」をあとにし、 また太...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 帰りもまた、虹色の動く歩道 きれいです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 エスカレーターを下り、外に出ると
福岡県の写真
福岡県の旅行記 出口の右手に「だざいふ遊園地」が見えます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 曲水の庭
福岡県の写真
福岡県の旅行記 入れませんが、きれいな庭が見えます
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「宝物殿」は閉まっています
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「太宰府天満宮宝物殿」の入口 開館時間を見よう...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 明日の台風の準備でしょうか・・・ 「臨時休館の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 もう一度、鷽像のところに戻ってきました 何度見...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今度は「手水舎」でお清めをして天満宮に参拝します
福岡県の写真
福岡県の旅行記 朱も鮮やか、立派な「楼門」をくぐり
福岡県の写真
福岡県の旅行記 その先に御本殿が見えますが、 もう参拝者はわず...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「御神牛」 こちらのは紅白の鉢巻きがありません
福岡県の写真
福岡県の旅行記 御本殿 楼門と似た色彩の美しい「御本殿」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「飛梅」 鳥が飛んでいる「飛」の文字がいい、立...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「御神木 飛梅」の案内板です
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「菅公歴史館」ももう閉まっています
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは「包丁塚」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 筆が1本乗せられた「筆塚」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは、紅白の鉢巻きの「御神牛」 頭は撫でら...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「心字池」の噴水ももうお終いです
福岡県の写真
福岡県の旅行記 絵馬堂の絵馬
福岡県の写真
福岡県の旅行記 15時頃には沢山の観光客で賑わっていた「楼門」も静か...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太鼓橋も渡る人はいません
福岡県の写真
福岡県の旅行記 最後に、道真公の歌碑 「東風吹かば にほひおこ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今日のお宿は「ルートイングランティア太宰府」です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ホテル内で夕食を済ませ(カメラ類を忘れ、写真なし) ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 夜になっても 外は未だ荒れてはいないのですが、 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「御神牛」 道真公にご縁のある牛の像は境内に沢...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 歴史館の傍にも「鷽像」が
福岡県の旅行記
福岡 ,ゼンリン地図の資料館☆古地図の魅力満載!
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
nori麿
福岡県の旅行時期
2016/12/05~" . 2016/12/08
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

ゼンリン地図の資料館☆古地図の魅力満載!

古地図をガン見!! 在りし日の日本の風景が見えてきそうな感じがした。 江戸後期の測量家 伊能忠敬さんの日本地図(原寸複製)などが展示され 心ゆくまで眺めることができる。 地図好きには堪らない空間♪
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉城 見学
福岡県の写真
福岡県の旅行記 若松のレトロ建築 上野ビル 大正2年に造られた...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 3F Asa cafe
福岡県の写真
福岡県の旅行記 期待を裏切らなかった 素敵すぎる♪ 時代を感...
福岡県の旅行記
福岡 ,九州一人旅(5・6日目)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
ドルフィンズ11番
福岡県の旅行時期
2008/09/25~" . 2008/09/26
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

九州一人旅(5・6日目)

過去の記憶を呼び戻して・・・ 休職(?)中に行った九州一人旅最終日です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 新幹線ではありません。 JR九州が誇る豪華特急の中で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 白いかもめ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 デッキも斬新なつくりです。 今日は、博多に戻り大宰府...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 かもめから眺める有明海
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大宰府に到着です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天満宮と言えば牛と・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天満宮に着くと・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ちょうど、例祭が執り行われていました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 牛車ですね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 めずらしい光景をみることができました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらが、京都から道真を慕って飛んできた梅の木です。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 あとから聞いた話によると、菅原の命日が2月25日なの...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 参道のお店でおそばをいただき・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 梅が枝餅を食べました。 道真を不憫に思った老婆が、お...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西鉄太宰府駅 やはり、梅の木が描かれていますね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 とても雰囲気のある看板です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ここ門司港駅が、九州における、鉄道の起点です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小さな船に乗り約10分 景色は良いのですが、思ったと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 唐戸港から、船で門司に戻ります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 早めの夕食を・・・・ ここ門司港は、焼きカレー発祥の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 さて、ひとっ風呂! なんでかって言いますと・・・
福岡県の写真
福岡県の旅行記 せっかくなので、少し足を伸ばして大宰府政庁の跡地を訪...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 さあ、ラストの観光は 門司港です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 本州と九州をつなぐ関門海峡 向こう側が本州、山口県で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 真下から見え上げると、大迫力です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 じゃあ、山口まで歩きましょうか。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 なんと、道があります。 関門トンネル人道です。 ここ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 この建物のエレベーターを降りると。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 久々に本州上陸です。 ちょうど、壇ノ浦のあたりに出て...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらは、壇ノ浦の戦いに因んだモニュメント 源義経と...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 先に到着していた、博多方面からのはやぶさ号
福岡県の写真
福岡県の旅行記 5年以内には廃止になるであろう、寝台特急はやぶさ・富...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司駅に大分方面から富士号がやってきます。 私が乗る...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 この富士とはやぶさの連結シーンを撮るため、鉄分の多目...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 九州方面の寝台特急はこれで最後でしょうから・・・A寝...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 朝起きると、大井川。 もう、静岡です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 湯河原付近から、相模湾を眺めます。 今回も、長い旅行...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらが、白村江の戦いの後作られた水城の跡。 こちら...
福岡県の旅行記
福岡 ,門司港と下関の歴史散歩と河豚(門司港)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
ごろちゃん
福岡県の旅行時期
2016/12/14~" . 2016/12/19
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

門司港と下関の歴史散歩と河豚(門司港)

門司港と下関の歴史散歩と河豚(門司港) 下関への日帰りが1泊になったので、 下関から船で5分という門司に行って見ることにした。 岡山から新幹線で行き、小倉駅で乗り換えて門司港に行った。 関門トンネルを歩いて下関に行くのが目的で、 先ず門司港名物の焼きカレーを食べ、レトロな建物を見て、 観光列車で和布刈公園に行くつもりが冬は運休とのことで、 雨が止んだので歩いて行きました。 関門橋の真下を通り、関門海峡や火の山を眺めながら歩いた。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 岡山から新幹線で小倉駅まで来ました。 小倉駅でJR...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港駅に到着です。 門司港駅には、旅立ちの鐘 幸...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港駅に到着し、 門司港駅には、旅立ちの鐘 幸福...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 雨が激しくなったので門司港駅のすぐ向かいにある ベ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ベアフルーツで雨が止むのを待ってたが止まぬ。 傘を...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大阪商船から門司港に面した道を行くと隣に 北九州市旧...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 三井倶楽部の裏は門司港になっており、 新門司港フェ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港を見ながらプロムナードを門司税関に行きます。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港のプロムナード沿いにある海峡プラザ付近から、 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港レトロ地区を散策しています。 海峡プラザの前...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港レトロ地区の散策は、大阪商船、三井倶楽部、門司...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港プロムナードをぐるっとまわって北九州市旧門司税...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ブルーウィングもじの跳ね橋が開いている所です。 本...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧門司税関の2階からは、ブルーウィングもじの反対側に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 かいもん市場の前に北九州市立国際友好記念図書館があり...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 バス道より海沿いの道の方が景色がいいので、 かいも...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港レトロ観光列車 潮風号の踏切を渡ると直ぐに ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ノーフォーク広場に来ました。 錨が飾ってありました...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ノーフォーク広場駅を過ぎてすぐ、 観光列車に乗って...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ノーフォーク広場から和布刈神社迄の関門海峡沿いの遊歩...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ノーフォーク広場からめかり観測遊歩道を歩いて行くと関...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 めかり観潮遊歩道と初めて聞くと奇妙な名前の歩道です。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 めかり観測遊歩道を歩いて 関門海峡(早鞆ノ瀬戸)を...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 めかり観測遊歩道を行き、関門橋の真下を抜けると 和...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関門海峡に面して建っており、海に降りる階段もありまし...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関門トンネル人道の手前にあるお店です。 めかり観測...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関門トンネル人道 (福岡門司側)に来ました。 門司...
福岡県の旅行記
福岡 ,2017 J1リーグ10節 今回は大宰府経由でアウェイ鳥栖へ
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
TakoMan
福岡県の旅行時期
2017/05/06~" . 2017/05/07
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2017 J1リーグ10節 今回は大宰府経由でアウェイ鳥栖へ

Jリーグ遠征で毎年最も楽しみにしているのが、アウェイ鳥栖戦。 いろんな形でのアプローチ方法(新幹線経由で北九州を回る・佐賀空港経由で遺跡を見るなど)があるけど、 今年は、太宰府を楽しむことに。宿も大宰府のルートインを予約。 福岡空港から、地下鉄・西鉄を乗り継いで一気に太宰府駅にアプローチ。 駅前のコインロッカーは意外とすいているので、こちらに荷物を置いて、太宰府天満宮近くをぶらりぶらりと散歩する。 仲見世はいろんな名物があるけれど、梅ヶ枝餅を売っている店のなんとおおいことか。 (どこが美味しいとかは好みだと思うのでお任せします。) しかし、梅ヶ枝餅よりも、揚子江の豚まん・大宰府バーガーなどの方が美味しかったです。 九州国際博物館は、良い特別展をやっているときに見に行くべしと思いました。 近未来的な建物は素晴らしいと思うけど、東京・京都・奈良と比較すると展示物はやはりちょっと迫力に欠ける気がする。 太宰府のルートインはやっぱり良かったです。 一流ホテルではないけれど、必要以上のものがしっかりそろっていて、お風呂も温泉で、種類もいくつかあるのでゆったり楽しめる。 翌日は、太宰府史跡をゆったり回ってそのまま鳥栖に乗り込み、ました。 現地の鳥栖サポーターの穏やかな熱気。ビジターの歓迎ムード。安くて美味しい
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ルートインの駐車場からの眺め 九州国立博物館の全貌...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ルートインに漫画部屋があります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府史跡
福岡県の写真
福岡県の旅行記 試合は負けました。。残念
福岡県の旅行記
福岡 ,福岡市立博物館と福岡タワー・シーサイドももち
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
etoile
福岡県の旅行時期
2014/11/15~" . 2014/11/15
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

福岡市立博物館と福岡タワー・シーサイドももち

福岡市博物館 〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目1-1 TEL:092-845-5011 FAX:092-845-5019 開館午前9時30分~午後5時30分 (入館は午後5時まで) ※7月22日(金)~8月27日(土)は日・祝日を除き午後7時30分まで開館 (入館は午後7時まで) 休館日毎週月曜日 ※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館 ※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
福岡県の写真
福岡県の旅行記 アクセスが悪く地下鉄からだと西新駅から20分近くかか...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらが玄関。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そして常設のトップバッターになんと!金印があります。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そしてこちらが裏面。 「漢委奴国王」から始まり...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 国宝金印 印文「漢委奴国王」 筑前国那珂郡志賀島村(...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 人がいないのをいいことに30分くらいずっと眺めていま...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 福岡タワーは、福岡市早良区のシーサイドももち地区にあ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 マスコットのフータくん
福岡県の写真
福岡県の旅行記 マリゾン 結婚式場などの複合施設とのことです。 ht...
福岡県の旅行記
福岡 ,2泊3日 お天気を気にしながらの山口・福岡旅行 [4] 門司、小倉、大宰府
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
かおニャン
福岡県の旅行時期
2017/07/04~" . 2017/07/06
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2泊3日 お天気を気にしながらの山口・福岡旅行 [4] 門司、小倉、大宰府

7月4日?6日の2泊3日で山口と福岡観光をしてきました 最終日はレトロな建物がある門司港へ行ってみたいと思ってたので、関門トンネルを抜けたあとは「門司港レトロ」散策、飛行機の時間も考えないといけないので、少し足早で見て歩き、その後「小倉城」を見に行って空港に行く予定が、まだ時間があったので「大宰府天満宮」への参拝をしてから福岡空港へ戻る事にしました。 近くで大変なことが起きてた日でしたが、神社に参拝するごとに道中の安全を願ったおかげか?晴れ間は見られなかったけど、行く所はほとんど雨にも降られずに問題なく観光が出来ました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港に到着し、最初に目に入ったのがこの建物 「門...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 レトロ調の電話BOXがありました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 有料のパーキングに止め散策します
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「国際友好記念図書館」 素敵な建物ですね?!
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「国際友好記念図書館」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「旧門司税関」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「旧門司税関」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 お土産屋さんもあります
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「ブルーウィングもじ(はね橋)」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「ブルーウィングもじ(はね橋)」は [恋人の聖地]に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「門司港地ビール工房」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ブルーウィングもじ(はね橋)の辺りから関門大橋も見渡...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「旧大阪商船」 1917年(大正6年)に建てられた大...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 メインの建物以外も素敵な建物があります
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「門司港駅」 今は修復中でレトロな外観は見られません
福岡県の写真
福岡県の旅行記 止まってた電車をパチリ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 車輪のモニュメント
福岡県の写真
福岡県の旅行記 電車が来ました 放送されたのを聞くと、福岡の悪天候の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ホーム内にあったので近づけませんでしたが、お子さんと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 工事中だからか利用者以外の観光客はほとんどいない感じ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 レトロな駅舎は見られませんでしたが、
福岡県の写真
福岡県の旅行記 工事中の様子を上から見られるようになってました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 また完成した時にでも見てみたいですね
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司はバナナの叩き売り発祥の地らしく、門司港駅の近く...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「旧門司三井倶楽部」
福岡県の写真
福岡県の旅行記 国指定重要文化財となってるこの建物は、観光案内所にも...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司のマスコットキャラクター[じーも]
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ブルーウィングもじ(はね橋)が上がってます
福岡県の写真
福岡県の旅行記 バナナマンとブラック・バナナマン、、変なキャラクター...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 海峡プラザ内にあるお店に入って
福岡県の写真
福岡県の旅行記 気になった[関門うにまん極]を買ってみました お値...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 食べてる間にブルーウィングもじ(はね橋)が閉じてまし...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港を出て小倉を目指す途中に、雰囲気の良い建物があ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司赤煉瓦プレイス 北九州で最初のビール工場だとか?...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 次に向かったのは門司からもそんなに遠くない小倉市にあ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 朝は雨も降ってたようですが、私たちが見に行った時には...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉城天守閣(昭和34年再建) 細川忠興が築城した...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらの入口から入ります
福岡県の写真
福岡県の旅行記 庭園や記念館を見られるお得な共通券(700円)も販売...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 この寅さんの絵は、どの角度から見ても自分の方を見てる...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 城内の展示物は撮影禁止と書かれた場所以外は撮影可です
福岡県の写真
福岡県の旅行記 [古船場町山車]と書かれてます
福岡県の写真
福岡県の旅行記 カゴに乗る体験が出来るので、外国のお子さんが乗って親...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 もっとゆっくり出来れば庭園の方も見てみたかったけど、...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天守閣からの眺め
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鯱を上から撮影
福岡県の写真
福岡県の旅行記 巌流島の戦いで有名な武蔵と小次郎の戦いが紹介されてま...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1時間ほど見て歩いてお城を出ました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 駐車場から車を出し、次に向かう前に信号待ちで止まった...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉駅の方を回って移動してみた時、走ってたの撮り損ね...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そろそろお昼にしようと見つけたけどちょうどいいのがな...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 空港に向かってる途中、まだ一つくらい寄れる時間あるん...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 防府天満宮にも行ったので、昨年は寄れなかったから2回...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 さて、鳥居をくぐって参拝
福岡県の写真
福岡県の旅行記 参道から少し近い所の駐車場に止め参拝します 道が濡...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今回は梅ヶ枝餅は買いませんでした
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ハチマキを巻いてる御神牛さん
福岡県の写真
福岡県の旅行記 この鳥居をくぐって御神橋を渡ります
福岡県の写真
福岡県の旅行記 心字池に架かる御神橋 太鼓橋・平橋・太鼓橋の三橋から...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こちらの参道にも七夕飾りがされてました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 7月7日には七夕の宴が行われるらしいです
福岡県の写真
福岡県の旅行記 手水舎で手と口を清めて参拝します
福岡県の写真
福岡県の旅行記 楼門
福岡県の写真
福岡県の旅行記 楼門の所にかかってた提灯
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ご本殿 全国の菅原道真公(天神さま)をお祀りする総...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ご本殿の脇にはご神木の飛梅が植わっています
福岡県の写真
福岡県の旅行記 参拝を終えたので、御朱印もお願いしました
福岡県の写真
福岡県の旅行記 表記によると樹齢千年とか千五百年とかと云われています
福岡県の写真
福岡県の旅行記 建物の所々に梅の花を形どった装飾がされてます
福岡県の写真
福岡県の旅行記 釘隠しなども梅の花
福岡県の写真
福岡県の旅行記 境内の各所に奉納された御神牛さんがいます
福岡県の写真
福岡県の旅行記 灯ろうの所にも梅の花
福岡県の写真
福岡県の旅行記 麒麟と鷽(うそ)の像
福岡県の写真
福岡県の旅行記 御神橋を渡って戻ります
福岡県の写真
福岡県の旅行記 志賀社(重要文化財)
福岡県の写真
福岡県の旅行記 樹に苔のようなものがもっさり生えてるのがスゴイ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 前回行った時は気付かなかかった 浮殿というお社があり...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今回は時間の都合でお店などは見て歩きませんでした。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 コーヒーを買ってこうかも迷ったけど買わず、オシャレな...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 車の中から撮った大宰府駅
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大宰府天満宮で頂いた梅の花の形の御朱印です
福岡県の写真
福岡県の旅行記 無事レンタカーを返し、空港の搭乗手続きも終え、夕飯を...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旦那が注文した温かいおうどん
福岡県の写真
福岡県の旅行記 私は時間がかかると言われたけど、冷たい博多細うどん
福岡県の写真
福岡県の旅行記 外を見ると雨が結構降ってきてたので、空港に戻ってきた...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 私たちが乗る予定の機体が悪天候のため福岡空港に到着す...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旦那とは通路側の前後の席だったので、窓の外の夜景も楽...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 無事、茨城空港に到着 旦那はお酒を呑んでしまったので...
福岡県の旅行記
福岡 ,北九州を巡る(学問の神様・菅原道真公を祀る太宰府)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
otto
福岡県の旅行時期
2016/11/23~" . 2016/11/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

北九州を巡る(学問の神様・菅原道真公を祀る太宰府)

旅の2日目、博多のホテルに荷物を預けて 午後太宰府にやってきました。 何十年も前に来たっきりなのでどれくらいイメージが残っているか はなはだ心もとない限りですが楽しみでもあります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 博多駅バス乗り場に来ました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 自動販売機でチケットを購入。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 直行バスなのですぐに太宰府駅に到着です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 参道は広く続いています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 名物の「梅が枝餅」を売っているようです。 もち米と...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「東風軒」古民家風ですね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 やはり昔の街並みとは変わっています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鳥居の前に着きました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鳥居は一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居。と続き案内書を左...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 赤い欄干の太鼓橋を渡ります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太い幹にびっしりと苔むして。。。ちょっと気味悪いほど
福岡県の写真
福岡県の旅行記 曲折を経た古木の幹には苔がびっしりと纏わりついていま...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 右手の脇に今王社、志賀社があり2つの太鼓橋を渡ります...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 さざ波を立てて心字池が木立を映しています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 心が落ち着きます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 社務所、絵馬堂、余香殿などたくさんの建物が配置されて...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 奥に見えるのが楼門です。 大クスノキが枝葉を広げて...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 見事に咲いた大輪の菊が奉納されています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 丹精込めた菊の香を楽しみ乍ら一息入れます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 花弁が細管になになっているのがきれいです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 高さを揃えて見事です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 菊花展を見てから手水舎で手を清めます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 見事な楼門です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 その向こうに本殿と続いています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 このエリア一帯がが「太宰府天満宮」です。 本殿の下...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 池の底にはお賽銭?
福岡県の写真
福岡県の旅行記 政略によってこの地に左遷された道真公は後に無実が証明...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 おみくじ、お守りの売り場に行ってみます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧社は官幣中社で現在は神社本庁の別表神社。神紋は梅の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そろそろ心字池の太鼓橋を渡って駅の方へ戻りましょう。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 池の主のような大きい斑鯉が悠然と泳いでいます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 よく肥えた緋鯉もいます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 案内所です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 公衆トイレは清潔で広く使いやすいです。 バスの時間...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天満宮の由緒が記されています。 幼少より文武両道に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 参道に戻りました。 「宗像沖の島」と言えば今年にな...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 古民家には味わいがあってついついカメラを向けてしまい...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 お宿でしょうか?
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「石ころ館」はパワーストーンとされる石ころで作られた...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ここからだとバスの様子も把握しやすいので。 脱サラ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ゆったりと美味しいトラジャ・コーヒーを味わいながら寛...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 生まれる前から孫のように接してきた知り合いの兄弟がそ...
福岡県の旅行記
福岡 ,北九州を巡る(横浜、神戸と並ぶ3大貿易港として栄えた面影を残すレトロな町・門司港)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
otto
福岡県の旅行時期
2016/11/23~" . 2016/11/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

北九州を巡る(横浜、神戸と並ぶ3大貿易港として栄えた面影を残すレトロな町・門司港)

門司は下関から鉄路で関門海峡を渡って直ぐかと思っていましたが、新幹線の停車駅が無く一旦 南下して小倉でJRに乗り換えなければなりません。 それで小倉に立ち寄った後で門司港を観光することにしました。 神戸、横浜、と並んで日本の近代化に貢献した港に敬意を表したいとやって来ました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉駅には早、クリスマスツリーが飾られています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 16:30 門司港駅到着
福岡県の写真
福岡県の旅行記 長閑な駅ですが昔の賑わいが嘘のようデスと地元の人の呟...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧門司三井倶楽部 1921年(大正10年)三井...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 主な建物の表示を頼りに歩きはじめました。 レト...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧JR九州本社ビル 1937年(昭和12年)三井物...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 中でも1914年に建設された「JR門司港駅」は今保存...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港は左の方です
福岡県の写真
福岡県の旅行記 焼きカレーが名物と聞いていたのであの建物の2階を目指...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関門連絡船乗り場 かなりの人が乗船する様子です...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 カリー本舗に着きました。 ここで早めの夕食です...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 メニューを見るとすべてオーブン用の鉄鍋にカレーが入っ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 焼きカリーを頂きながら窓外に目をやると 連絡船...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 静かに暮れてゆく波止場...なぜか物寂しい感じです。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 下関、巌流島へと船は桟橋を出てゆくのです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 シンプルな一品を注文しました。 熱々でクリーミ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 港が見える手前の窓側の席に座りました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 一人がやっと通れる階段を上がると2階です。 ま...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「ごちそうさまでした」階段の踊り場に立って下を見ると...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 店を出て左手方向にホテルがある筈です。 右手は...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 あ!見えてきました、突当りののレンガ色の建物です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ナイトクルーズの舟が見えます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 対岸にも灯が点滅しはじめて
福岡県の写真
福岡県の旅行記 あと1名も瞼が重くなってきました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関門橋も煌いています
福岡県の写真
福岡県の旅行記 対岸の下関から眺めた夜景とは又趣が異なるようです。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 内部を見学しました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 アインシュタインが来訪した記念プレートです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 シックな内装です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 対岸に「門司港レトロ展望室」がすっくと建っています。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階ロビーの左が出入口です 右手の階段を2階へ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 見学を終えて外に出ました。愛らしいピンクの花がコーナ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 昨日駅に着いたとき初めて出会ったレトロな建物 「旧...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 昨夕焼きカリーを食べたお店の前を渡って次に向かったの...
福岡県の写真
福岡県の旅行記   移動時刻にせかされて門司の町を後にして……改修...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そろそろお昼ですね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 北九州銀行の建物です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 更には少し南に歩いて「三宣楼」に向かいました。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今日は中へは入れませんでした。 きっと最盛期に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉から博多へと移動します。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 食事は何処にしようかな? 「博多一番街」を巡り...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「玄海膳」の名前につられて選びました。 名前に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ここに決めました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 人力車が町を駆け回っていた頃を想像してみました。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 明るい駅舎の屋根のウネリ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 フロントの後ろ壁面には博多織のデコレーション 一応...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 駅前通を左にとってコーナーを右に回ったところがお目当...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 [ANA CROWN PLAZA ホテル] 玄...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 博多駅はスマートでどっしりしています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 なるほど「光の街」ですね。 街を歩くにも まず...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 翌朝、すっきりと目覚め食堂へ。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 バイキング形式の朝食を頂きました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 食材は新鮮で味も良かったです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 夕方、太宰府から戻って客室に案内されました。 全体...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関門海峡を隔てて門司港と下関港は僅か5分で結ばれてい...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 港を抜けて...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 階段をおもむろに上って行きます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今夜宿泊予定の「プレミアムホテル 門司港」です。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 さて、まずホテルに近い「旧大阪商船」へと歩き始めまし...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 中々シックなムード
福岡県の写真
福岡県の旅行記 街中なので外の眺めは多くを望めませんが使い易そうな部...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1903年彼女の生い立ちから始まり 親の都合で転々と...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 思い出せば桜島で芙美子の石碑をみましたし、女学校時代...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1935?1951年 パリ帰国後出版された「牡蠣」...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 最後は東京で家族に囲まれ静かな時間を過ごせたのではな...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 林芙美子の展示ルームは写真撮影出来ませんでしたのでパ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 港に火がともり始めました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 跳ね橋もライトアップされています。 (毎時ジャ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大相撲を観てニュースを聞いて
福岡県の写真
福岡県の旅行記 清潔でこざっぱりしています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 新幹線で大阪から来たのに疲れてしまって …京都から太...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 一人はさっさと湯につかって横になります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 部屋はこじんまりしたツインタイプです。 レトロ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 WCセクションはコンパクトです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ドリンクコーナーに置かれたティーセットにアイウォーマ...
福岡県の旅行記
福岡 ,
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
chickenheart
福岡県の旅行時期
2015/09/12~" . 2015/09/13
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

'15 太宰府?ソウルへ一人散歩旅

アメリカ行き航空券を韓国発券した都合上、旅程開始のためにソウルへ行く必要があり、そのついでに九州を立ち寄る散歩旅をして来ました。 スケジュールは、 1日目(土):朝出発で羽田空港からANAで福岡空港へ。夕方までフラついて、アシアナ航空でソウル仁川空港へ。 2日目(日):ソウルで散歩。夜、金浦空港から羽田空港へ帰国。 ソウルは初めてなので見所が分からず、ガイドブックなどを見ていたら目に留まったのが五大王宮。 そして韓国の王宮を散歩してみる前に、日本の歴史的名所を見ておくのも面白いな?…と思って立ち寄りを決めたのが太宰府です。 行ってみたらどちらももっと時間が欲しくなる場所で、充実した散歩旅になりました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 一応、それっぽい食事もしておこうと思い、ホテル近隣の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 仁川空港からはA'REXという快速列車でソウルへ向か...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 出発は羽田空港国内線ターミナル。福岡行きの便に搭乗で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 福岡空港からは地下鉄で天神へ移動。そして西鉄に乗り換...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府トレインの中には名物展示コーナーもあります。面...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そして太宰府駅に到着。もちろん、太宰府天満宮へ向かう...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府天満宮の敷地に入ってすぐある太鼓橋。 観光客...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 立派な楼門をくぐって…
福岡県の写真
福岡県の旅行記 御本殿です。 参拝客の長い行列が出来ていて、30分...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 こんなモノも発見!黒田如水(官兵衛)由来の井戸だそう...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 少し小腹が空いたので御食事処東屋へ。 お昼時だった...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府名物の梅ヶ枝餅をお抹茶と一緒に。 とても相性...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 さらに奥へ進むと、九州国立博物館への入口があります。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 長~いエスカレーターと、長~いトンネルを動く歩道で抜...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 トンネルを抜けると、博物館でした。巨大なガラス張りの...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 頃合いを見て福岡空港へ戻りました。 国際線ターミナ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 素晴らしい静けさ。どうやら私だけ早すぎたみたいです。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 コンパクトな空港だとチェックイン~保安検査~出国審査...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 そして搭乗時刻を迎えます。 初めてのアシアナ航空。...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 福岡~ソウルはわずか1時間強のフライトですが、一応国...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 無事に仁川空港へ着陸してくれました。 周りは大韓航...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ソウルのホテル到着時はもう21時くらい。そして単純に...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ちなみに、大韓航空だけは唯一の自社ラウンジを構えてい...
福岡県の旅行記
福岡 ,日満連絡船港湾と引揚港 今昔
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
大串斉
福岡県の旅行時期
2014/02/08~" . 2014/02/10
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

日満連絡船港湾と引揚港 今昔

日満連絡船新潟航路 新潟?北朝鮮航路 新潟港?羅津港 満州開拓民の送出港 日満連絡船大連航路 満洲の玄関口であった大連と門司航路
福岡県の写真
福岡県の旅行記 日満連絡船大連航路門司港 大連航路上屋 旧日...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧大連航路上屋の今 福岡県北九州市門司区西海岸...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧大連航路上屋
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧大連航路上屋
福岡県の写真
福岡県の旅行記 出征軍馬の水飲み場跡 大陸に100万頭の馬が渡...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港レトロ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧大連航路上屋
福岡県の写真
福岡県の旅行記 関東州大連埠頭旅客ターミナル1920(大正9)年 旧...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 満鉄線路跡
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大連埠頭旅客ターミナルの現在 中国遼寧省大連市...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大連埠頭事務所 1926年 大正15年画像
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧大連埠頭事務所 現在:大連港務局
福岡県の写真
福岡県の旅行記 中国大連埠頭旅客ターミナルの現在
福岡県の写真
福岡県の旅行記 昭和10年関東州大連地図 現在(中華人民共和国...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 日満連絡船新潟航路新潟港 新潟市庁舎風 歴史博...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧第四銀行
福岡県の写真
福岡県の旅行記 旧第四銀行
福岡県の写真
福岡県の旅行記 明治2年(1869) 税関庁舎
福岡県の写真
福岡県の旅行記 新潟港から満州行き経路
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戦前の敦賀港 昭和20年7月敦賀の湊と市街は壊...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 敦賀港
福岡県の写真
福岡県の旅行記 舞鶴引揚港 昭和20年(1945年)1から昭和...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 佐世保引揚援護局
福岡県の写真
福岡県の旅行記 南風埼駅発,東京行もありました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 南風埼駅
福岡県の写真
福岡県の旅行記 佐世保引き揚げ港 昭和20年10月14日?昭和...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 満鉄京図線の完成で新潟,敦賀?羅津港=鉄道=新京 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 引揚記録 厚生労働省援護局で取得できます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 引揚者在外事実調査票 親族は厚生労働省社会援護局で...
福岡県の旅行記
福岡 ,北九州を巡る(懐かしくて新しい小倉の町)
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
otto
福岡県の旅行時期
2016/11/23~" . 2016/11/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

北九州を巡る(懐かしくて新しい小倉の町)

半世紀前に合併した100万都市・北九州市 数年前、下関の「春帆楼」から対岸の門司を眺めて いつか関門海峡を渡って訪ねてみたいと思っていました。 門司港駅へは鉄路を使って下関からすぐかと思っていたところ、新幹線が停まらないので小倉で乗り換えて、小倉からはJRで門司港に行くのだと知って先ずは小倉に立ち寄ってみました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 9:18 新大阪発の新幹線さくらで 12:04に小倉...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 途中福山駅を通過して昔、ホームからもチラと見える福山...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 あの時は鞆の浦へ行った帰りでした。桜が5分咲きでした...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 博多までの通し切符で移動します。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉で途中下車観光しようとおもっています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ビルの高さがぐんと低くなってきて青空が見えます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 初めて降りるような感じです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 すっかり新しくなっています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉駅に着きました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 あのビルも新しそう。。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉の町を見学するにはどこから始めましょうか?
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉の「祇園太鼓」ですね。400年余も民衆の祭りとし...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 観光案内所でいろいろと教わりました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 地図もゲットして いざ!
福岡県の写真
福岡県の旅行記 橋の向こうに新幹線とJRが走っているでしょう? ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉城にやってきました。 帰りのバスの時刻表を...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1837年の火災発生、再建後も戦場となったり、第2次...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西ノ口の門があった跡
福岡県の写真
福岡県の旅行記 石垣は切石を使わない野面積みです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 駐屯地跡
福岡県の写真
福岡県の旅行記 近代の師団司令部にもなりました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 立派な筆塚も残ってています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1602年(慶長7)細川忠興が創建した小倉城は (巌...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1632年 細川氏が熊本に移封後 親戚筋の小笠原家の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 どこから見ても美しい眺めです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 何で虎なのかという疑問は解けました。 改築の折に寅...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 場内の展示はなかなか面白く興味深く見て回りました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小倉城、小倉庭園、松本清張記念館のセット券は¥700...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「珪化木」って知りませんでしたね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「小倉城」のレトロな額。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 城内にはいります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 細川忠興……名君だったかもしれませんが秀吉・光秀の呼...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 キリスト教が広まりました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 朱印船貿易も盛んに行われたのですね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 領地の支配は小笠原に変わりましたが貿易が盛んで外国の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小笠原流礼法の祖としても名声を確立しました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 寛文5年(1665)小笠原初代藩主忠真が創建し後の藩...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 いまも小倉繁栄のシンボルであり続ける城のジオラマ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 舟運がもたらす物資の交易で賑わった雰囲気が伝わります...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 帆に鮮やかな十字のマーク
福岡県の写真
福岡県の旅行記 雄のトラ発見! リアルな雌雄の虎のポスターが掲示さ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 戦略的にも重要な地域だったのでグループの城がびっしり...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1632年 細川氏が熊本に移封後 親戚筋の小笠原家の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 美しいフォルムで力強い小倉太鼓
福岡県の写真
福岡県の旅行記 鬨の声が聞こえてきそうな造りです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 狭いので長距離を移動するのはさぞ疲れるだろうと察せら...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大名籠へどうぞ! と言われて入ってみました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 シャッチョコダチ! 下からは窺い知れない眼の鋭...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 巌流島の経緯が記されています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小次郎の長い太刀
福岡県の写真
福岡県の旅行記 生涯無敗の武蔵が知略を以って決戦に赴きました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天守閣から見た北方向には「リバーウオーク北九州」がモ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西の方角には若松区方面の近代的な建物が林立しています...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 視線を東の方角に転じれば小倉駅は右斜め前方の方角にな...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 南も同様に区役所などビルラッシュですが正面緑の木立の...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 城外へ出て右手方向に進んで「松本清張記念館」を目指し...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 外観は清張さんの人柄そのままに落ち着いた建物ですね。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大手門跡を出るとすぐです。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 再び城の方へ戻りつつ「天守閣」を見上げると 上...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 新旧の建物。右手が北です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 城の左手の坂を下って来て次に向かうのは道の手前に建つ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 東へ向きを変えると「小倉城庭園」が目に入ります。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 折しも紅葉が色づいて...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 池を巡ってみました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 四季折々の草花が風情を醸す池泉回遊式の庭園は見事です...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 池の面がかなり周囲よりかなり低いので「のぞき池」とな...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 日本の伝統的建築様式「書院造り」の本格的建物です。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 池越しにお城が望めます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 赤い実は万両かと...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 茶事を終えた人達でしょう。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 特別仕様の雨戸をくる様子
福岡県の写真
福岡県の旅行記 礼に始まり礼に終わる...思いやり、もてなしの心を育...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 もてなされた客人は優雅な刻を過ごしたことでしょう。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 座敷の軒先から見晴るかす天守閣。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 隅々にまで清潔さが行き届いています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 唐風の造り
福岡県の写真
福岡県の旅行記 茶会や催し物に利用される体験ゾーン
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ガラリ戸は風を通し雨を防ぐのに持って来いの装置。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 広縁の一部が池に張り出す「懸け造り」になっていて縁先...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 細川時代には家老の屋敷、小笠原時代には藩主の下屋敷で...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 もう一度天守閣の方を眺めました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 和室、書院室には水屋、取次の間などが備わっています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 見学を終えて外に出ますと「八坂神社」があります。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 一大文化・芸術・情報発信の総合施設が建ち並びます。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 海岸線を含んで約8kmに亘る外堀の一角に面して建つ施...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 内部のホールでは演奏会が始まっていました。  ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 「北九州市立美術館分館」や「森鴎外旧居」その他 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 夕刻、小倉駅から数分で行ける門司駅に急ぎました。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 千余の蔵書がすっきりとレイアウトされていてビックリで...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 在りし日の書斎です。 清張は北九州に生まれ半生...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大変美味しかったですよ。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 楽しみにしていた新大阪で買った柿の葉寿司を開きました...
福岡県の旅行記
福岡 ,門司港レトロでノスタルジー
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
ひでるん
福岡県の旅行時期
2017/07/02~" . 2017/07/03
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

門司港レトロでノスタルジー

福岡2日目は博多から移動して門司港へ! 博多駅から特急ソニックで小倉まで約1時間、自由席ですが全席革張りシートでテーブル付き、NEWDAYSで買ったハイボールとつまみで快適な移動でした。 ちなみに往復するなら往復きっぷが安いのでお勧めです。 門司港駅に到着。 タイムスリップした感じでした。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 トイレもレトロ
福岡県の写真
福岡県の旅行記 駅前には大きな車輪
福岡県の写真
福岡県の旅行記 めかり公園展望台まで足を延ばして関門海峡をパノラマで...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 展望台から関門橋、思ったよりも短いな
福岡県の写真
福岡県の旅行記 明治半ば、門司港の高級料亭として栄えた「三宣楼(さん...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階の玄関先には綺麗な着物が飾られています。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階の展示室では模型も
福岡県の写真
福岡県の旅行記 展示室では資料も展示
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ガイドさんがいたので二階の大広間も見学できました。 ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大広間の大舞台
福岡県の写真
福岡県の旅行記 人数に応じた和室でお食事も予約できます。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 北九州銀行門司支店
福岡県の写真
福岡県の旅行記 北九州銀行レトロライン「潮風号」 トロッコ列車です
福岡県の写真
福岡県の旅行記 アインシュタインが宿泊した「旧門司三井倶楽部」を見学...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 1階にはレストランがあります。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 部屋の中は撮影禁止なので通路を
福岡県の写真
福岡県の旅行記 作家・林芙美子の記念室
福岡県の写真
福岡県の旅行記 休憩室かな
福岡県の写真
福岡県の旅行記 港を散歩。天気も良く気持ちが良かった。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 八角形の塔屋と鮮やかなオレンジ色の旧大阪商船
福岡県の写真
福岡県の旅行記 人力車も
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港初の貿易会社らしいです
福岡県の写真
福岡県の旅行記 門司港出身のロバート秋山のお父さんが経営するレストラ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 レトロ感満載の風景です
福岡県の写真
福岡県の旅行記 小腹が空いたのと喉が渇いたので「門司港地ビール工房」...
福岡県の旅行記
福岡 ,大宰府天満宮と九州国立博物館を訪問
福岡県の地域
福岡
福岡県への旅行者
tad
福岡県の旅行時期
2017/07/12~" . 2017/07/12
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

大宰府天満宮と九州国立博物館を訪問

福岡市内に2泊して2日連続で、プロ野球観戦した。ゲームは夕方6時開始なので、朝から久しぶりに太宰府天満宮と九州国立博物館を訪問することにした。天神の西鉄駅から大宰府行きの直行の急行列車「旅人」に乗って移動。 大宰府駅から大宰府天満宮のあたりを歩いていると、前回はイギリス人達と来たのを思い出した。あの時は参拝の後、菖蒲池の前にある「うぐいす茶屋」で、案内してくださった天満宮の宮司さんとも一緒に話し、食事したのだった。国際学会の幹部達を案内してくださったのだ。宝物館もその時は案内していただいた。あのいい思い出がある場所だ。 今回は、そのころの雰囲気はまったくなかった!喧噪の極みというべき混雑と賑やかさ!本殿の左側に出ると大きなクスの木があるが、その近辺に煙草の灰皿があり、若い韓国人達が煙草を吸いながら、大声で騒いでいた!この近辺の雰囲気に対するリスペクトが足りない!私たちがソウルの宗廟で、たばこを吸いながら、大声で騒ぐだろうか?私たちがローマの大聖堂の近くでたばこを飲みながら大声で騒ぐだろうか?この程度のマナーもないバカ者がうろうろしているのを見ると不快になる。まさか日本人にはこんなバカ者はいないだろうが。。。 続いて、隣接する九州国立博物館に移動。 今年になって東京国立博物館は3回行った。で、先月京都国立博物館に行って、その両者の差に驚いたばかりだ。ここの口コミでも、キョウハクには厳しい点をつけたばかりだ。 で、九州国立博物館は久しぶりに来たのだが、特別展には入らない。海外の洞窟(ラスコー)の複製品を借りてきて並べるという感覚が理解できないからだ。 常設展だけ見れば、その博物館のコレクションの実力は普通わかる。やはり、残念ながら、東京と京都には比較できない。特に今回は沖の島の世界遺産登録決定で、国宝クラスの展示は沖の島からの発掘品しか国宝は見なかった気がする。展示リストももらえないし、写真撮影も一切禁止なので、その証拠は手元にはないのだが。。。 今一つ、国立博物館らしい迫力ある展示品が少なすぎる。沖の島の遺産品だけでは、あまりにも見栄えが地味すぎる。。。他の時代の部屋の展示物にももっと迫力ある展示品をならべないと、これだと、写真撮影したいという気持ちの湧く展示が少なすぎる。。。 沖の島の遺品は宗像神社の宝物館を既に訪問しているので、両者、大体の主要展示品は見たことになる。ただ、両館とも展示説明が不十分だ。キュウハクのほうは、一応、英語の説明がついているが、かなり不自然な英語。。。 説明といえば、キョウハクも問題だらけだったが、ここも説明方針が一定しない。各部屋の入り口に概説が掲示してあるが、日本語だけだ。ただ、どういう訳か、一室だけ中国語と韓国語の翻訳がついている部屋があった。でも英語の説明はなかった!!もう一室は中国語の翻訳だけがついていた。その他の部屋は日本語しか概説がない。。。各展示物には、かなり丁寧に英語、中国語、韓国語の説明もついているようであり、その点は評価する。キョウハクよりはちゃんとしているとみたが。。。 いづれにしても、常設展をもっと強化して欲しい。外国人訪問も増えているだろうし、これだと、少し、失望させかねない。。。ヨーロッパ人がラスコー洞窟の特別展に入ったら、失笑しかねない。。複製品を有料でみせる感覚はヨーロッパ人にはないだろうから。。。 私の評価は欧米の主要博物館等も数多く訪問しているので、それらとの比較で、この旅行記等は書いている。厳しいと思う方は他の私の口コミ等をお読みいただきたい。ともかく、写真も一切取らせない国立博物館なんてのは今は普通ではありえない。。。東京国立博物館との差がありすぎる!勿論、国営の大英博物館や故宮博物院などとの比較で書いている。九州博や京都博が東京博より、劣っていいということはありえないだろう。文化庁に文句をつければいいのだ。その地方レベルに甘んじている役職員の意識が問題だろうと思う。キョウハクもキュウハクもその意味では両方とも私は国立博を名乗る資格を疑いたくなった。世界の趨勢から遅れすぎている。。。 建物だけはどちらも建築専門家が張り切っただろうというのはわかる。ただ、博物館の実力は入れ物で評価する人はいないだろう。中身の展示品の質が一番問題なのだ。。。入社試験や入学試験の面接で、服装の立派さで選ぶことがないのと同じだ。中身の質がぱっとしないと建物の派手さが浮いてしまう。。。キュウハクはそのレベルで問題を感じる。。 最近、博物館への評価は以前よりも私も厳しくなってきた。当然、経験が増すと目も意識も厳しめになる。。ここは一応3つ星にしたが、博物館は2つ星。天満宮だけなら4つ星。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 西鉄天神駅
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大宰府行き急行電車が入線してきた。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 時刻表を見ると、これが唯一の大宰府行き直行電車なのだ...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 車内
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大宰府駅到着後、撮影。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 駅前の看板
福岡県の写真
福岡県の旅行記 大宰府駅前
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天満宮への参道。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 どいてくれない。。。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 どいてくれない。。中国人と韓国人だらけ。。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 太宰府天満宮
福岡県の写真
福岡県の旅行記 本殿(重要文化財) 右が飛梅、左が皇后の梅
福岡県の写真
福岡県の旅行記 この近辺にたばこを吸いながら大声でしゃべっている韓国...
福岡県の写真
福岡県の旅行記 うぐいす茶屋が奥にある菖蒲池
福岡県の写真
福岡県の旅行記 今から博物館に向かう
福岡県の写真
福岡県の旅行記 長いエスカレーターで登る。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 展示物のわりに、立派すぎる建物が見えてきた。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ランチにハンバーガーを食べたニュー・オオタニ直営店。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ランチの場所から
福岡県の写真
福岡県の旅行記 ここは博物館の館内ではないから撮影可能。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 天上などが仰々しいとも思うが。。
福岡県の写真
福岡県の旅行記 これが特別展のポスター。ラスコー洞窟の複製品が展示し...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
福岡県  歴史・文化・芸術 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /